ギャンブル依存症 克服

~ギャンブル依存を克服し輝かしい未来を手に入れるために~

【借金返済】副業で借金返済はできるのか? パチンコ依存症で作った借金返済への道のり

      2015/11/13


借金返済をする上で副業を検討しているサラリーマンも居る事だろう。
俺もギャンブルで作ってしまった借金を返済する為、いろいろと活動をしている一人だ。

 
借金返済のためには「収入を増やす事」、これは絶対的に必要だ。
借金を返済する為には他にも「節約」で支出を減らす事も重要だが、それと同様に手に入れるお金は絶対的に借金返済を加速してくれる。

 
ではなぜ、副業で借金返済はできるのか?という題材を扱ったかというと、調べてみると多少のリスクをまとっている事があるからだ。
今回はリスクについて述べつつ、副業で借金返済が出来るのか?という事について言及する。

 
今副業をしている人、これから副業を検討している人

 
そんな人たちに有益な情報になる記事だ。

 

 
【借金返済】副業で借金返済はできるのか? パチンコ依存症で作った借金返済への道のり
 

 

副業とは何か? そもそも副業を知ろう

副業とは何か? そもそも副業を知ろう
さて、副業、副業言っていてもそもそも、副業とは何かについて一度おさらいしておこう。
あえてここでいう事はないかもしれないが、借金返済の基礎知識の一つとして一度見ておくことは決して損にはならない。

 
副業というのは、収入を増やすために本業(正社員とか)以外に働らいて給料を得る事を指す。
「サイドビジネス」なんて、かっこいい呼び方や、「兼業」という堅苦しい呼び方をする事もある。

 
ただ、俺たちの生活の中では「副業」の呼び方が特になじみやすいんじゃないだろうか。
副業に対して正社員などのメインで働いている仕事を「本業」というのは今の世の中常識となりつつある。

 

 

 

副業の働き方は? 就労形態について知ろう

副業の働き方は? 就労形態について知ろう
副業で最も注目すべきは、働き方、すなわち「就労形態」と呼ばれるところだろう。

 
就労形態には次のようなものがある。

  • アルバイト(常用)
  • 日雇い派遣
  • 在宅ビジネス
  • 内職

 
なぜこれが、副業で最も注目すべきポイントなのか?

 

それは本業となっている会社に副業している事がばれるかどうか?という事に一番関わってくるからだ。
いや、正確にはバレたとしても言い訳できるかどうかに関わってくる部分なのだ。

 

これについては後程、更に詳しく言及していくので、ここでは「ふ~ん」くらいに思っていていただきたい。

 

 

 

副業の報酬の支払われ方の分類 ここ副業がバレるかどうかのポイントだよ!

副業の報酬の支払われ方の分類 ここ副業がバレるかどうかのポイントだよ!
先ほどは副業の働き方、すなわち「就労形態」について紹介した。
では、それぞれの働き方によって、支払われる報酬はどのように変わるのだろう?

 
結果として金を手にする事には変わりはないのだが、国や市町村がその収入をどのように処理するのか?という事に大きく関わっている。

 
副業によって払われる収入については次のように分類する事が出来るのだ。

  • 給料収入
  • 事業収入
  • 雑収入

例えば、副業をアルバイト(常用)でやった場合について考えてみよう。
アルバイトは基本的には定期的に出勤したり週何回か働いたり、給料が毎月支払われるといった特徴がある。

 
アルバイトというのは、そもそも「雇用形態(雇われ方)」の事であり、働いた事に対して払われる報酬は「給料収入」となるのだ。

 
では、日雇派遣はどうか?
日雇い派遣は扱いが難しいところだが、2か月に一回派遣で働いたくらいの場合「雑収入」となる。
しかし、アルバイトのように、毎月安定した収入を得ていた場合は「給料収入」となるだろう。

 
在宅ビジネスは「事業収入」として扱われる事が多い。
アフィリエイトやせどりはこの収入の部類に含まれるのだ。

 
内職は、内職の仕事を提供する組織によって変わる。
内職の仕事を出す会社によっては「給料収入」として所得を処理する事もあるし、「事業所得」として処理してくれと労働者に依頼してくることもある。
他にも雑収入として処理してくれと言う事もありまちまちなのだ。

 

 
借金を返済する方法として副業を模索する場合、最終的には「収入を何で処理できるか?」という事に注目する事が、会社にバレずらく、またはバレてもリスクを最低限にする事が出来るのに重要なのだ!

 

 

 

会社に副業がバレた!なぜ? 詳しく見ていこう

会社に副業がバレた!なぜ? 詳しく見ていこう
会社に副業がバレる仕組みは最近、副業界では常識となりつつある「住民税」の問題だろう。
しかし、具体的になぜ、住民税でばれるか?という事を詳細に説明した情報はない。なので俺が紹介しようじゃないか。

 
みなさんは「住民税の金額が多くなったからバレる」と思っているかもしれないが実際の所は違う。
いや、確かにそれでも副業がバレる事はあるのだが、住民税の金額を見て副業がばれるのはかなり稀なケースだと思ってよい。

 
何故、住民税の金額を見てバレるのが一番の原因じゃないか理由が聞きたいかい?

 
住民税は市町村が計算して、会社(本業)の会社に「この人の住民税の納税額はこの額でお願いね!」と通知するのだ。
だから「会社は住民税がいくらくらいになるのか?」という事を計算しなくてもいいシステムになっている。

 
大きな企業であれば、こと細かに計算している事もあるかもしれないが、基本的にはそこまでしなくても良いのだ。
住民税は社員の雑所得があったりで処理が違う事から、「住民税はそのまま納付する」しか現実的な方法はない。

 
もしこと細かにやってるんだとしたら、とっても無駄な仕事をする会社だと言える。

 

 
じゃあ何で本業の会社に副業している事がばれたのか?
それは、副業をしている事が本業である会社にバレる一番の原因は「特別徴収納税通知書」に書かれている「給与所得」の欄に記載されている金額なのだ!

 
分かり辛いので図を使って流れをおっていこう。
副業がバレる仕組み

 
とってもチープな画像で申し訳ない!後でリッチな画像をつくっておく。

 
この流れは、「副業の会社」と「本業の会社」から、それぞれ「給与支払通知書」と呼ばれる物を提出するところから始まる。
これは社員である「雲の糸」にいくら給料を払ったのか?というのが書かれたものだ。

 
給与支払通知書はこんなのだ。
給与支払通知書

 
図にあるとおり、給料として払った金額が給与・賞与として支払われる。
本業である会社は200万円、副業の会社は20万円と書かれた紙が市町村に提出されるわけだな。

 

 
本業と副業の2か所から給与支払通知書を受け取った市町村は「200万円と20万円だから合計すると220万円、雲の糸は稼いでるんだな!」という事で住民税を計算するわけだ。

 

 
そして、今度は市町村のお役所は「納税額通知書」つまり、住民税がいくらか?という事が書かれた紙を本業の会社に送付する。
納税額通知書はこんなものだ。
納税額通知書

 
これも見てもわかるとおり給与収入などの項目がある事がわかる
ここが副業がバレる一番のポイントなのだ!

 

正社員として働いている本業の会社では「200万円」と市町村のお役所に通知したのに、実際に帰ってきた納税通知書を見てみると「220万円」と書かれているではないか!
本業の会社は「この20万円はなんだ?!申告間違っちゃったかな?!それともお役所が間違ったのかな?!」なんて事になるのだ。

 
実際にお役所に問い合わせてみると「この人は220万円の給料もらってるってことで間違いないですよ!」と突っぱね返されることになる。

 
ここで「てめえ!副業してんじゃねえか?!」とバレるわけだ。

 
一昔前の方法であれば、副業分の20万円は「普通徴収」として住民税を申告する事が出来たのだが、特別徴収一本化の動きが今の日本にある。
住民税の特別徴収は本業の会社がやっており、納税額通知書はその特別徴収をしている企業に送る事に最近はなりつつあるのだ。(そう法律や条例で決まっているんだからしょうがない)

 
なぜ副業がばれたのか?一番の理由がお分かりいただけただろうか?
 

 

 

 

副業で借金返済はできないの?

副業で借金返済はできないの?
では次に副業で借金返済はできないのか?という事について言及していく。
結論を先に述べると「副業で借金返済を加速する事は可能」である。

 
ここまでの情報ですでにポイントとなる事をちらほらと出している。
ポイントを整理して「副業で借金返済を加速する事が出来る」という事について述べていこうと思う。

 

副業選びは「給料収入」となる物を避けよう!

副業選びで重要なポイントは「給料収入」となるようなものを避ける事だ。
給料収入となるポイントは次の通り

  • アルバイト(常用)
  • 日雇い派遣 ※所属する会社によって異なる
  • 内職 ※所属する会社によって異なる

 
これらは先ほど紹介した「給与支払通知書」が副業の会社からも市町村のお役所に提出されることになり、最終的な「住民税」の納税額通知書に副業分の収入が上乗せされて本業の会社に通知されてしまう。

 
基本的には「アルバイト」「日雇い派遣」「内職」は副業として選ぶのはNGとしたいところだ。

 
しかし、「どうしてもアルバイトや内職で収入を安定したい!」「俺には労働する事でしか脳が無いんだ!」という方は「会社にはバレる」という事を踏まえた上でテクニックを伝授する。

 
それについては後程の内容でポイントと共に伝えていく。

 

 

 

副業で借金を返済する場合は「事業収入」「雑収入」となる物を選ぼう!

副業で借金を返済する場合は「事業収入」「雑収入」となる物を選ぼう!
住民税は基本的に「特別徴収」によって、本業に住民税を社員の給料から天引きし、市町村に納めるシステムだ。
それに対し「普通徴収」は社員が直接、市町村から納付書を受け取り支払う方式だ。

 
アルバイトや派遣などはこの「特別徴収」のシステムによって会社に副業がバレるシステムとなっている。

 
では、もう打つ手はないのだろうか?
いいや、ある。

 
収入の中でも「事業収入」や「雑収入」となる収入については「普通徴収」をする対象として認められているのだ。
理由は簡単で「雇われて手に入れた給料じゃない」からだ。

 
週末起業なんかしている人は確定申告さえすれば「事業収入」として住民税を普通徴収にする事が出来る。だから会社にはバレずらい。
また、FXや株でもうけている人なんかは「雑収入」とする事もできる。この場合も確定申告で普通徴収にする事ができる。

 
これらのポイントを抑えると一番は「事業収入」「雑収入」によって収入源を確保する事だ。
 

 

 

 

副業にアルバイトしたい場合のポイント バレてもリスクを回避する!

副業にアルバイトしたい場合のポイント バレてもリスクを回避する!
副業としてアルバイトは基本的にNGだ。
本業の会社の規定に「副業は禁止」の規則が無い場合でも「社会人として副業をするなんてもっての他でしょ?」という風習があるのは否めないからだ。(日本って本当にお堅いんだから)

 
しかし、安定的な収入源としてアルバイトを選択したい気持ちは痛いほどわかる。
副業にアルバイトをするにはどうすれば良いのだろうか?

 
本来であれば「副業は会社にばれない」のが一番なのだが、アルバイトをすると副業をする事はほぼ会社にバレる。
これは先ほどアルバイトが「給料収入」になる事で言った通りだ。

 
アルバイトは本業の会社にバレルのだが、バレる事を承知でやる場合は、それを逆手に取る事でアルバイトで副業をした場合のリスクがガクンと下がるのだ。

 
本業の会社にバレることを承知の上で行う事が出来る裏テクみたいなものだ。

 
しかし、これは「副業は禁止」と就業規則で書かれていない会社を本業にしている人がターゲットである。暗黙の了解はこのテクでほぼ吹き飛ばせる。
あと、100%うまくいくとは限らない多少のリスクが付きまとう事も忘れてはいけない。

 
テクニックを伝える前にまず、このテクニックが有効であるポイントをまとめていく。
ここを理解せずにやるとリスクを回避できずに「本業で処分されちゃったよ」なんてことになりかねない。

 

  • 住民税の納税額通知書に「副業をしている会社」が書かれていない事
  • 会社の人には自分のプライベートのすべてを知られていない事
  • 会社の人にすべての交友関係や家族関係を知られていない事
  • 就業規則に「副業禁止」の旨、記載されていない
  • 「ちょっとお手伝いをしているだけ」を表現する事
  • 「借金返済の為」なんて口が裂けても言わない事

 
これらのポイントを利用する事が、このテクニックの最重要ポイントだ。

 
住民税の納税額通知書に「副業をしている会社」が書かれていないという事は「どの会社で副業をしているかわからない」という事と同じ意味だ。

 
そして、会社の人に自分のプライベートや交友関係、家族関係を知られていない事を見れば、「家族や友人がやっている会社や店がピンチだったからちょっと手伝った」なんて事を言えるんじゃないだろうか?

 
最後に一番重要なのは、「副業禁止の旨、記載されていないが暗黙の了解で禁止されているという事を理解している」事を一言で伝えられる事、これに尽きる。

 
借金返済の為に副業してるなんて事は言わない方が良いだろう。
時として成功するかもしれないが「借金がある人」とレッテルを貼られる事もあるし、なにより「会社の金に手を出しそう」なんて思われたらたまったもんじゃないだろう。

 
本人がその気がなかったとしても世間はそうは見てくれないから注意が必要だ。

 
これを応用すると次のような言い訳を考える事が出来るのだ。

 
「副業はいけないとはわかっていたけれど、妹(別居)がやってる会社がどうしてもピンチだった。自分がアルバイトとして雇用され、仕事をしないといけない状況だったので助けたい!との思いで手伝った。」

 
じゃあ何で給料もらってんのよ?なんて突込みには「会社をキレイに運用したいという妹の強い思いがあり、言っても聞かなかったんです」とでも言っておけば回避可能だろう。

 
まぁ、言ってしまえば「やむおえなかったんだ!!!」と訴えられるかどうかで結果は大きく変わってくる。
バレた後の乗り切り方を伝えたが、会社によっては副業をしていると知りながら社員に突っ込みを入れてこないケースもある。

 
そういったケースの場合はラッキーだが、もしバレて突っ込まれた場合は、このテクニックを使ってリスクを回避してくれ。
話しながら涙を流して泣き落としまで持ち込める女優や男優の方々は特に成功率が上がるはずだ。

 
そのためには「ストーリー」を綿密に事前に考えておくことをお勧めする。

 

 

 

 

借金返済を進める為の副業におすすめ、事業収入・雑収入となる仕事

借金返済を進める為の副業におすすめ、事業収入・雑収入となる仕事
借金返済を勧めるための副業にお勧めの仕事を紹介しよう。

 
とはいえ、一番手堅く稼ぐことが出来、尚且つ本業の会社にばれない「事業収入」「雑収入」とできる仕事は次の通りだ。

  • アフィリエイト
  • 在宅ワーク
  • お小遣いポイントサイト

 
え?副業ってこれだけ?
いやいや、本当はこれだけではない。

 
このページはあくまで借金返済を加速するページなのだ。
軍資金があれば副業として選択できる幅が広がるのだが借金をこさえている身の上では、必然的に「初期投資が低い」物を選択する必要があるのだ。

 
初期投資が低く、かつ稼げるものと言えばネットビジネスが一番だろう。
しかも主に「事業収入」や「雑収入」として確定申告する事が出来るので本業の会社に副業してるだの、うんぬんかんぬん言われる事もない。
安全圏で手堅い仕事だと言える。

 
特にアフィリエイトは稼ぐ額が大きくなって来ればアルバイトをするよりも安定的で、体も楽な仕事になっていく。
本当はサーバーなどを借りて自分でドメインを取得して、という風にしていくと後々を考えるといいのだが、「初期投資」を低くするため、無料ブログを利用してビジネスを展開していくと良いだろう。

 
これからアフィリエイトを始める人にオススメなのは「Google Adsense」と「A8.net」だ。
この二つは今のアフィリエイトの鉄板だ。

 
Google Adsenseに関していえば、これなくしてアフィリエイトは無いと言っても過言ではない。
何よりしっかりと運営していけば収入を安定化させる一番の稼ぎ柱となってくれる。

このブログにも導入している。「スポンサーリンク」と書かれている広告があると思う。

 
もちろんGoogle Adsenseは無料で開始する事が出来るのでチェックしてみてくれ。

 
A8.netについて言えば「商品が売れたときの報酬単価が高い」事や「商材が豊富」なので一番初めに取り組んでみたいアフィリエイトプログラムだ。
アフィリエイトプログラムに登録しないとその豊富な商品を見る事は出来ないのだが、登録する事自体は無料なので、登録して自分が興味のある商品があるか見てみてほしい。

 


 

 
借金返済を進めつつ、アフィリエイトで借金返済を加速していくのが一番手堅い方法だ。
ちなみにアフィリエイトでの収入は「事業収入」もしくは「雑所得」として確定申告する事が出来る。

 
今現状で、本業にバレずに、稼げて、収入として見込みのある一番の副業がアフィリエイトである。

 

 

 

借金返済を早めるならこれも知っておこう

もしあなたが借金などの消費者金融からお金を借り入れていて、借金返済を少しでも早めたい、もしくは借金返済をもっと効率よくスピーディーに行いたいと考えるのであれば、これから紹介する事についても知っておこう。

 
借金を返済するのであればやはり借金そのものの額を落としたりする事がとても重要なのだ。
借金の返済をする上では必ずお役にたてる情報なので是非活用していただきたい。

 

 

 

借金返済でおまとめローンは必須!金利を下げて返済を楽にしよう!


【借金返済】おまとめローンは必須!金利を下げて返済を楽にしよう!

「おまとめローン」というのは複数の業者からの借金を、借り換えによって一本化する方法のことだ。
複数の業者から借金をしていると月々、それぞれの消費者金融や銀行などから請求が来るのだが、それを一つの銀行のローンとして一本化する事が出来る。


おまとめローンを使うメリットは上げ始めるとキリがない。実際に俺もおまとめローンを使ってローンを一本化したのだが、月々の返済においても経済的な負担、心理的な負担は大幅に軽減される。


俺自身が利用して感じ、一般的にもおまとめローンのメリットとして挙げられるものが次の通りだ。

  • 金利が低くなり、総合的な借金の額が軽減される
  • 返済の管理が一つのローンにまとめられる事で容易になる
  • 毎月の返済の額が小さくなる
  • 自転車操業状態が解消される
  • 返済日が統一される
  • 月々支払いに対する恐怖心が軽減される



おまとめローンであってもやはり金利や利率といったものが存在する。金利や利率が存在する以上は借り入れた額以上の借金を返済する事となるのだが、一般的な消費者金融のキャッシングと比較すれば「3%~4%」、おまとめできる額が大きければ「最大10%以上」も軽減される事がある。

 
もちろん、おまとめ出来る額面にも、その会社毎の審査があるのだが、信用情報が焦げ付いていなければ最初から大きな額面を借入れ出来る可能性も秘めている。

 
複数の消費者金融に対して借り入れをしていると返済日がバラバラで、かつ月々の返済額も大きいものとなるだろう。
例えば「A社に25日に10万円」「B社に20日に5万円」「C社には月末に1万円」の返済だったとすると、月々合計16万円は必須で返済する事になり、かつ返済日もばらばらなので、返済額の管理どころか、自分の口座のお金の管理も大変になる。

 
気が付いたらA社から電話がかかってきて「引き落とせてないんですが?」と言われる不慮の事故状態になる事もあるのだ。

 
おまとめローンを使うと例えば「おまとめローン社に月25日に最低5万円を返済する」という返済方法に変わる。返済先も「おまとめローン社」にまとめられるので管理もかなり容易となるのだ。

 
月々の返済額が低くなればA社の返済が遅れるからB社から借り入れよう!なんて自転車操業状態も解消される。それでいて自分の生活を守る事にもつながる。
つまり、月々の支払いに対する恐怖心が軽減されるのだ。


おまとめローンのメリットについて述べさせていただいたが、おまとめローンと上手に付き合っていく上では、おまとめローンと言えども、やはり誰か(どこかの会社)から融資を受ける(借金をする)事には変わりはないという事は重々承知しておこう。
おまとめローンによってキャッシングの枠が復活したとしても、完全に気を緩めない事が肝心だ。

 
もし、借金をする元凶となったのが何かしらの依存(買い物依存症、ギャンブル依存症)であった場合は、依存症治療を即刻始める事が必須だ。


おまとめローンを今申し込まなければならない理由
特別な事情(金銭を多く消費する依存症などにかかっている)を除いては、おまとめローンは今すぐ申し込むべきだ。
おまとめローンを今申し込まなければならない理由をわかりやすく項目でまとめると次のような理由があるのだ。

  • 審査に通らなかった時の事を考えて
  • 今日も「金利」は増えている
  • あなたのすべきことは借金の管理だけではない



おまとめローンは融資を受ける会社にもよるが審査に通らない事もある。1社目で審査に通らなかったら次に起こす行動と言えば2社目の、おまとめローンの申し込みだろう。

 
審査の通過や審査そのものには時間がかかる事もあるため、早めに1社目を申し込む事が重要なのだ。


金利は月々上乗せされているように思うが、実際は日ごとに金利に応じた額が借金に上乗せされている。
今日、こうしている間にも、あなたの借金の額は少しずつではあるが上乗せされているのだ。


例え、1日で増える借金が牛丼一杯分程の金額だったとしても365日積み重なれば多額の違いとなるのだ。


実際にあなたが本当にしなければならないのは「借金の返済」ではないはずだ。
もちろん、借りた金は返さないと大変な事になってしまうので、返済は絶対にしなければならない事の一つだ。

 
しかし、借金にとらわれていると借金の事で頭がいっぱいになり他の事が考えられなくなる事もしばしばあるのではないだろうか?
本当は他に考えるべき事があるのではないだろうか?


借金返済は大事だが、全ての事が借金返済の事でないがしろになってしまうのは、やはり望ましくない結果と言える。

 
おまとめローンで少しでも借金返済に対する悩みや苦悩を取り除き、借金の管理だけでなくあなたの周り、あなた自身の人生、あなたなりの未来を考える時間を確保し、幸せになる事を考える時間を増やしてみてはどうだろうか。


では、次にオススメのおまとめローンについて紹介して行こうと思う。ここでは、おまとめローンだけではなく、「利用すれば、おまとめローンに相当する効果がある」サービスもまとめて紹介している。

 
各社のサービスには申し込みがしやすいようにリンクを貼っておくので、申し込みの際はリンクをクリックすればすぐに申込みが出来るので是非活用していただきたい。

 
ここでは、金利や年率という言葉は「実質年率」という言葉を使っているので置き換えて読んで頂ければと思う。
オススメのおまとめローンとしては次のような会社のおまとめローンがある。

  • 株式会社Any(おまとめローン)
  • ユーファイナンス(おまとめローン)
  • 中央リテール(おまとめローン)

 
それぞれのおまとめろーんについて具体的に見ていこう。










株式会社Anyは、おまとめローンの他、急な出費にも備える「1Day ダイレクトローン」などの商品を取りそろえている。
貸金業法に基づいた、おまとめローンとなるので既に他社から借り入れがある人でも「年収の3分の1以上でも申し込みが可能」である。

 
また、過去に自己破産・債務整理の経験のある人も相談可能である事も可能性が広がる。
過去に自己破産・債務整理の経験のある人も諦めず、融資の相談をしてみてはどうだろうか?

 
株式会社Anyの、おまとめローンの申し込みは次のリンクのホームページから申し込む事が出来る。
おまとめローンならキャッシングエニー

 
株式会社Anyのおまとめローンの特徴についてまとめておくと次の通りだ。

  • 年収の3分の1以上でも申し込みが可能
  • 実質年率:5~15%
  • 最長10年のゆとりのある返済が可能
  • 担保・保証人:不要

 
株式会社Anyのおまとめローンを利用する上でのメリットは次の通りだ。

  • 柔軟な審査で一人一人のお客様に丁寧に対応している
  • 返済は毎月1回、給料日あとの設定でゆとりの返済計画が組める
  • 24時間いつでも申込可能
  • 全国対応
  • 過去に自己破産・債務整理の経験のある方も相談可能
  • 柔軟な審査で評判

 
キャッシングエニー Webで24時間受付可能です










ユーファイナンスは、おまとめローンをメインに力を入れている。
顧客の希望、要望にスピーディーかつ丁寧に対応してくれるのが魅力のオススメの、おまとめローンの会社だ。
貸金業法に基づいた、おまとめローンとなるので既に他社から借り入れがある人でも「年収の3分の1以上でも申し込みが可能」である。
複数社の借金を一本化したい!返済日を月一回にしたい!月々のご返済金額を下げたい!という人は、おまとめローンを申し込もう。

 

ユーファイナンスの、おまとめローンの申し込みは次のリンクのホームページから申し込む事が出来る。
1本化ローンのユーファイナンス

 

ユーファイナンスの、おまとめローンは「ビックローン」という商品名で、おまとめローンが可能だ。
ビックローンの特徴についてまとめておくと次の通りだ。

  • 融資金額:100万円~700万円
  • 実質年率:7.3%~15%
  • 担保・保証人:原則不要

 
ビッグローン










中央リテールは、おまとめローンをメインに力を入れている。
貸金業法に基づいた、おまとめローンとなるので既に他社から借り入れがある人でも「年収の3分の1以上でも申し込みが可能」である。

 
他の、おまとめローンと比較すると無担保での実質金利が低いので高額の借入の返済でない場合でも実質的な借金総額を低くする効果を見込める。
中央リテールの、おまとめローンの申し込みは次のリンクのホームページから申し込む事が出来る。
おまとめローンなら中央リテール

 
中央リテールのおまとめローンの特徴をまとめておくと次の通りだ。

  • 融資金額:~500万円(無担保ローンの場合)
  • 実質年率:10.95%~13%
  • 担保・保証人:不要(無担保ローンの場合)

 
高金利からの借替なら中央リテール

詳しくは「【借金返済】おまとめローンは必須!金利を下げて返済を楽にしよう!」で紹介しているのでチェックしていってください。

 

 

 

借金を早く返すコツ!空いた時間を活用しよう!


【借金返済】借金を早く返すコツ!空いた時間を活用しよう!

借金を早く返すコツを紹介する上で、そもそも「何が借金返済を困難にしているか?」という事をしっかりと認識しよう。
借金返済を早くする上では「コツ」はとても重要なのだが、「コツ」とは要するに「テクニック」のことなのである。

 
テクニックというのは、そもそものプレイする地盤が整備されていて初めてその効果を発揮する事が出来るのだ。
サッカーであればどんなに優れたテクニックを持っている人であっても『海』の上ではそのテクニックを最大減発揮する事は出来ないだろう。
サッカーをするのであればしっかりと「サッカーコート」を用意し、その上でプレイする事で「コツ=テクニック」を発揮しゴールを目指す事が出来る。

 
つまりは、借金返済を進める上で「困難」を生むものを予め取り除いている事は「コツ」を使う上で何よりも大事なのだ。
借金返済を困難にする原因を取り除いたうえで、これから紹介するコツを是非活用して頂ければと思う。


借金返済を早めるコツは「空いた時間」を活用する事
借金返済を早めるコツは何よりも「空いた時間」を活用する事だ。

 
借金が出来るという事は、つまり「借金が出来る仕事をしている(信用がある)」という事がまずは大前提にある事だろう。
特殊な事情により職には就いていないが借金があるという人も中にはいる事だと思うが「仕事」をしている時間以外は要するに「空いた時間」とここでは定義させていただこうと思う。

 

「時は金なり」という言葉を誰しも聞いた事があるだろう。それと同じように「空いた時間も金なり」なのである。
空いた時間を有効活用する事で、ただの時間の経過を「お金」に変えていく事が可能なのである。

 
もちろん「お金」という価値ある「物」に時間を錬金するには「価値ある時間」を過ごす必要がある。
この「価値ある時間」を「お金」に変え、借金の返済に充てていくのである。


借金返済を早める手段 価値ある時間を過ごすメソッド
借金返済を早めるコツというのは「空いた時間を価値ある時間に変える事」である事を述べた。
では実際に何をすべきか?という事なのだが、こればかりは本当におびただしい量の「出来る事」がある。

 
ここで述べるにも「10万文字あっても語りつくせないほどの方法」があるのだ。ここでは誰でも取り組みの安い方法をメソッドとして示しておこうと思う。
借金返済を早めるには「誰か、もしくはどこかとの関わり」が重要である。誰かが居るから自分に対して「お金」が入ってくるのだ。

 
そこを踏まえた上で、借金返済を早める手段を紹介すると次のようなものがある。

 

  • 金券買取
  • あなたの「不満」を買い取ってもらう
  • アンケートモニター・ポイントサイトに参加する








生活していると「金券」という物を手にする事があるだろう。金券というのは例えば次のようなものを指す。

  • ギフト券
  • 図書券
  • クオカード
  • 旅行券
  • itunesカードなど

 
何かしらの特典で受け取った事がある人が多いのではないだろうか?

 
あれば何かしらに使えるかもしれないが、「正直今はいらないなぁ・・・」というタイミングで金券を受け取る事もあるだろう。
いや、むしろ金券なら「正直お金が欲しい」と考えるのが本音の部分ではなかろうか。

 
そもそも金券はお金を直接渡すと卑しい贈り物になるので、卑しい部分を緩和する上で必要なものなのだ。正直「お金を受け取った」のと変わりはない。
これを「金券ショップ」で買い取ってもらう事で、「お金」にする事が出来る。

 
買い取ってもらうので金券と同額とまではいかないのだが「5000円分のギフト券」であれば「4800円」で買い取ってくれる事も多い。
借金返済中の状況では少しでもキャッシュを手元に置いておきたい所だと思うのでギフト券5000円分よりも、現金4800円の方が正直価値が高い。

 
不要な金券であれば金券ショップで買い取ってもらおう。

 
最近では「オンラインギフト券」という金券も出回っている。こういった金券は通常の金券ショップでは買い取りが難しい事がある。
そんな人はオンラインギフト券の買い取りサービスもあるので活用しよう。
例えば「ギフティッシュ」というオンラインギフト券の買い取りサービスもあるので是非登録してキャッシュポイントにしていただければと思う。

 
⇒オンラインギフト券買い取りについてはコチラ:いらなくなったAmazonギフト券を売りましょう!Giftissue








誰しも生活をしていれば「不満」を抱える事もあるだろう。人間関係・サービスなどなどいろいろな面で不満を持つ事が普通だ。
実はその「不満」というのは人(企業)によっては価値のある物となるのだ。

 
想像があまりつかないかもしれないが、「不満」を「有益なもの」として買い取ってくれるサービスがある。それが「不満買取サービス」だ。
不満に思う内容を投稿し、ポイントをゲットして、ポイントを更にはお金に換えることが出来る。

 
ストレスがたまっている人にとってはストレス解消にもつながるし、お金にも変えられるので適したサービスだと言える。
ストレス発散して借金返済も早める事が出来て素晴らしいサービスではないだろうか。

 
⇒不満買取サービスを利用する:あなたの不満、売りませんか?月最大2万円まで稼げます!



アンケートモニターに参加する
アンケートモニターというのは、インターネットなどからアンケートに応える物だ。
アンケートに答える事でポイントをためていき、ポイントを現金化する事が出来る。

 
空いた時間にちょっとアンケートに答えてポイントをため続ける事もできるので、手軽に行う事が出来る。
ちりも積もれば何とやらといった物で、小銭であっても毎日ため続ければ借金返済を1日でも早くする効果があるのだ。

 
アンケートモニターとしてお勧めの物が次のようなサービスだ、是非活用して1日でも早く借金を完済していただきたい。

 
それぞれのサイトのポイントはやはり換算してみると小さいものとなるので、一度全てに登録していろいろなアンケートに答える事が出来るようにするのがコツだ。
アンケートに応えたいけれども、アンケートそのものが少なければ稼ぐ事は難しくなり借金返済を早めるものとする事が出来ないだろう。
沢山登録して沢山のアンケートに答える。もちろん空いた時間を活用してだ。こうする事で借金返済を少しでも早める事が出来る。

 
特に難しい事が出来なくてもアンケートに答える事なら出来るので、簡単に稼いで借金返済の足しにしたい人にお勧めの方法だろう。

詳しくは「【借金返済】借金を早く返すコツ!空いた時間を活用しよう!」で紹介しているのでチェックしていってください。


 

 

 

借金返済が出来ない!諦める前に相談しよう



自分はピンチだ!という事を認識して、ピンチに対処する方法を知ろう
ギャンブルであろうとなかろうと、借金が返済できないという状況は誰にとっても苦しいものだろう。
確かに自分の今までの生活が原因で辛い思いをしているのであれば、第三者から見れば「当然」という受け止められ方をしてしまう事も少なくはない。

 
しかし、その状況が更に借金を作ってしまった人の心をすさんだものにし、心を閉ざしてしまう原因ともなりかねないのもまた事実だ。
「誰にも話せない」「誰にも知られたくない」「誰かに知られて虐げられるくらいなら死んだ方がマシ」こう考え、命を粗末にするような選択をしてしまう人が現代にもいる。
パチンコ屋で首を括ってしまった等の報道がテレビ、新聞などでも時折目にする事があるのではないだろうか?少なくとも俺は何度も見てきた事がある。

 
このような人たちに共通して言える事が一つある。それが、ピンチに陥った時の対処の方法を知らないという事だ。
人間だれしも生きていればピンチに陥る事がある。というよりもどう対処してよいかわからない事に対処しようとしている事そのものがピンチともいえる状況と言えるだろう。

 
自分が適切に対処する方法を知っていて、対処もできる状況であればもはや「ピンチ」とは程遠い「当たり前に対処できる事」になるのである。

 
つまりは、何が言いたいかというと、「対処できない事はピンチである」という事、「ピンチは適切な対処の方法を知って、対処できる事になって解消される」という事だ。


借金が返済できないと思ったら必ず専門家に相談しよう
借金が返済できないという状況は「ピンチに陥っている」状況である事はお分かりいただけただろうか?そして、ピンチは適切な対処方法を知っている事によって解消されるという事についても説いた。

 
では、ギャンブルで作った借金が返済でき無い場合にするべき事というのはどんなことだろうか?
そもそも、借金が返済できない!と困っている人は、生活を最大減節約したりといった努力をしてきたうえで「借金が返済できない」という思いを抱えている事だろうと思う。

 
そんな人がとるべき行動というのが「専門家に相談する事」なのである。


やったことが無い事は当然のことながら「不安」や「恐怖」が付きまとう物だ。だからこそ「借金返済が出来ない時の専門家」への相談も「不安」や「恐怖」が付きまとう事は十分に理解したうえでこの提案をさせて頂いている。

 
是非、「自分で借金返済が出来ない!」と感じたら専門家への相談をご検討いただきたい。


借金返済が出来ない時の相談先
ここまでで借金返済をする上で「専門家への相談」が必須である事、その必要性について説いた。
では、次にどこに相談すれば良いのか?という事に興味を持つことだろう。

 
借金返済が出来ない時に相談先はやはり、その問題に対してメインに扱っている専門家や、この問題に対して解決件数が多い事などがポイントとなってくるだろう。

 
ギャンブルで作った借金の返済が出来無いと感じたときの相談先としては例えば次のような相談先がある。それぞれ申込みなどもしやすいようにリンクなども掲載しておくので是非ご活用いただきたい。

 

  • 法律家専門の総合相談サービス
  • ジャパンネット法務事務所
  • おしなり法律事務所



法律家専門の総合相談サービスでは、借金返済が出来なくなった相談の他にも交通事故や遺産相続、詐欺被害等の法律に関する様々な専門家を探してくれるサービスだ。

 
業界トップクラスの事務所を探して紹介してくれたり細かい要望にも応えてくれるのでお勧めのサービスと言える。
好きな時間や場所の指定が出来たり土日の相談もOKなので、忙しい人にもピッタリだと言える。

 
相談窓口の紹介も無料で案内を受ける事が出来るので、まずは相談してどんな事務所が自分に合っているのか相談してみるといいと思う。
メディアにも掲載されているサービスなので利用にも安心感がある。

 
自分で判断するのが、難しい人や自分に合った事務所を探すのが難しい人が利用するのはぴったりのサービスだ。
法律家専門の総合相談サービスの詳細については次のリンクで詳しく紹介されているので是非チェックしていってほしい。

 
法律家専門の総合相談サービスの詳細はコチラ:法律問題・法律相談はこちら







ジャパンネット法律事務所は債務整理について専門的に取り扱っている法律事務所である。
債務整理についても経験豊富であり、困った時の相談先として申し分ない事務所だ。

 
また、過払い金請求といった事案も取り扱っており、場合によっては借金返済額そのものが軽減されたり、過払い金請求だけで借金がなくなる事もある。
過払い金の返還実績も総計で「5億円を超える」実績を誇り、「借金が返済できない!」と感じたら相談してみよう。

 
ジャパンネット法律事務所は次のリンクから申し込む事が出来るので是非活用いただければと思う。

 
⇒ジャパンネット法律事務所への相談はコチラ:▼借金問題の専門!








おしなり法律事務所は借金問題を取り扱っている法律事務所だ。
借金返済についての経験・実績も豊富で、無料相談もできるので借金が返済できないと感じている人も悩みを相談してみてはどうだろうか。

 
また、過払い金の請求実績も豊富なので、もし払いすぎている利息があれば請求する事もできる。
債務整理そのものの実績も豊富であり、その人の生活スタイルやライフプランに応じた提案を受ける事もできる。

 
おしなり法律事務所は次のリンクから申し込む事が出来るので是非活用いただければと思う。

 
⇒おしなり法律事務所への相談はコチラ:借金問題で実績のある「おしなり法律事務所」

詳しくは「【借金返済】ギャンブルで作った借金が返せない!諦める前に相談しよう!」で紹介しているのでチェックしていってください。

 

 

 

 

 

副業で借金返済はできるのか? パチンコ依存症で作った借金返済への道のり まとめ

副業で借金返済はできるのか? パチンコ依存症で作った借金返済への道のり まとめ
副業で借金返済はできるのか?という事について答えはYesだった。
そもそも副業はいろいろな物があるが、気を付けないと「本業の会社にバレて処分」なんて事にもなりかねない。

 
本業の会社にバレて処分された場合は、給料が下げられて本末転倒の結果になってしまうかもしれないだろう。
しかし、そんな場合も最終的にはこの記事で紹介した「泣き落とし戦法」によってリスクを回避する事もできる。

 
一番手堅い副業としては「事業所得」「雑収入」として申告する事が出来、なおかつ稼げる確率の高い「アフィリエイト」だろう。
これらは現在、普通徴収として住民税を申告する事が出来るので、最終的に会社にバレるリスクが劇的に低い。

 
世間は副業をしないと生活が苦しいのに、企業は副業をしてはダメという。
企業側の言い分もわからなくもないのだが、稼ぎたい人にとって、どの言い分は「社畜になって朽果てろ」と言われているのとあまり変わらない。

 
もちろんパチンコで借金をつくってしまった場合、自業自得の結果とも言えるのだが、そうでない人も居る中でこの世の中の常識はあまりにも理不尽と言えるのではないだろうかと俺は思う。

スポンサーリンク





 - 借金返済 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【借金返済】ギャンブルで作った借金が返済できない!諦める前に相談しよう!
【借金返済】ギャンブルで作った借金が返せない!諦める前に相談しよう!

パチンコやパチスロ、競馬や競艇等々、一般的に「ギャンブル」と呼ばれる物に手を出し …

【借金返済】借金を早く返すコツ!空いた時間を活用しよう!
【借金返済】借金を早く返すコツ!空いた時間を活用しよう!

借金を返済する上で誰しもが抱える願い「早く返したい!」 借金返済は「完済」が最終 …

【借金返済】おまとめローンは必須!金利を下げて返済を楽にしよう!
【借金返済】おまとめローンは必須!金利を下げて返済を楽にしよう!

ギャンブルだろうが家計だろうが、借金をしてしまった場合は返済が大変な事だと思う。 …