ギャンブル依存症 克服

~ギャンブル依存を克服し輝かしい未来を手に入れるために~

【貧乏】辛い貧乏生活を乗り越えるのに大事な事

   


貧乏生活を続けていると、体も心も疲れてしまう事だろう。
「何で自分がこんな状況にならなければならないの」
「他の人がうらやましい、妬ましい」
「もっと幸せな人生があったはず、どうしてあの時ああしなかったんだろう・・・」

 
後悔、妬み、理不尽色々と感じているのではないだろうか。
自分は何故不幸なのだろう、こんなにも頑張っているのに満たされないんだろうと、憂鬱になっている人も少なくはないだろう。

 
どんなに祈ってみても、願ってみても現実はそうそう変わらない、いきなり空からお金が降ってくるなんて奇跡も起きない。
人は皆平等などと言われているが、現実の不公平感はなかなか拭い去れないものだ。

 
ではそんな世知辛い現実を私たち貧乏人はどうやって乗り越えて行けば良いのだろうか?
ここでは、ネガティブのどん底であっても、辛い貧乏生活を乗り越えるのに大事な事について紹介している。

 

 
【貧乏】辛い貧乏生活を乗り越えるのに大事な事

 

 

貧乏だからこそ睡眠を大事にしよう


【貧乏】貧乏生活を乗り切るには 睡眠が大事!

睡眠というのは、心身の疲れ、傷を修復するのには不可欠な行動だ。
睡眠をとる事で、貧乏から来るストレスを解消したり、次に起こす行動に活気を与えてくれる。


貧乏人は結構忙しい。少しでもお金を浮かす事に注力しなければならない分、普通の人と比べ、買い物やサービスを受ける幅が狭くなる事があるからだ。
つまりは普通の人が使える「時短術」が使えない場合がある。

金銭の関わらない時短術は使う事は出来るが「他人の力を借りる」幅が人と比べ、明らかに狭くなるのだ。
だからこそ「休憩」が必要であり、使い込んだ心を体を休めてやる必要がある。


貧乏人は休んではいけないという事を誰かに言われたり、自分で自分に言ったりはしていないだろうか?
しかしこれは大きな誤りで、貧乏人だからこそ休むことは大事だ。

貧乏人は一日一倍、悩みを抱えており、行動も起こす。つまり人一倍疲れやすい。
人一倍疲れやすいのであれば、人一倍休憩も必要なのだ。


貧乏人は特に睡眠の質を高める努力が必要だろう。睡眠の質が高ければ高いほど、次の日の寝起きの感覚や、体の回復の具合、心の調子が全く異なってくるからだ。
体に休息を与えてやれば、また頑張ろうという気力もわいてくる。
逆に睡眠の質が低ければ、どんなに睡眠時間を確保しても効果が薄くなりがちだ、睡眠の質にはとことんこだわろう。

詳しくは「【貧乏】貧乏生活を乗り切るには 睡眠が大事!」で紹介しているのでチェックしていってください。

 

 

 

 

貧乏から得られる物と向き合おう


【貧乏】貧乏人のメリット

とにかく出費が少ない
普通の人が一人暮らしをするのにどれくらいかかるのだろうか?水道・光熱費・家賃・食費・交際費・・・と上げ始めたらきりがない。
普通の人が暮らしていくのに必要な金額は大体15万円程ではないだろうか?

それが色々な工夫をして全部もろもろで5万円程で済んでいる。というよりも借金返済の事を考えるとそれぐらいで生活できないと今後の見通しが立たない。
書籍などは無理に購入せず、図書館で借りたり、Amazonで安くなっている物を購入する事も多い。生活全体としての出費は普通の人の約1/3程と思ってよいだろう。


移動距離と手段がコスト(出費)として見えてくる
「お金が無い時は時間がある」なんて事を言う人がいるが、貧乏人というのは意外と忙しい。
節約の為の手段を考え実行したり、安いものを手に入れるには移動が必要。車や原付で移動したとしてもガソリン代という出費が必ず関わってくる。

情報収集も貪欲に行うので移動にばかり時間を掛けてはいられない。
今より楽な生活をするには、収入を得るための努力も必要だ。

そう考えれば立ち止まってられる時間なんてなく、無駄な行動を極力省く必要がある。
無駄な行動というのは「無駄な移動時間」だと感じている。
移動を極力省けば行動する時間に時間を費やす事が出来る。

プラスになる行動に時間を費やし続ける事で、未来は必ず今よりも良い方向に進んでいくし、実際に俺はそうやって貧乏生活を乗り切ってきた。
「車で買い物に行って帰ってくるまで60円必要、その60円を10日行えば600円、今の俺の2日分の食費か・・・、だったらまとめ買いできるようにして買い物に出かけるのを2回におさえてみよう」といった具合にコスト化されてくる。


「何のために生きようと思うのか」にはっきりと向き合う
貧乏生活を送った事がある人は、「何のために生きているんだろう」と思う事もあったのではないだろうか。
実際に自分も貧乏生活を送っているので、そう思う。

しかし、これは決して悪い意味ではなく、誰よりも自分という人間と「生」について向き合っている状態なんだと俺は思う。
適当に生きてきた事もあったし、そんな時は自分に興味を持つなんて事は少なかったように思う。
まして「自分は何で生きているんだろう」なんて考えもしなかった。
貧乏が自分自身の人生とはっきり向き合う機会を与えてくれたんだ。


貧乏な生活の中から、「生きる理由」を得る事が出来た。

詳しくは「【貧乏】貧乏人のメリット」で紹介しているのでチェックしていってください。

このように貧乏から得られるものは普通の人の倍以上の効果があり、もしこの貧乏な状況を乗り切る事が出来れば、他の人の数倍、良い生活を送る可能性を秘めている。
数多くのお金持ちは貧乏から始まっているひとが大半だという事も認識しよう。

 

 

 

 

まとめ:辛い貧乏生活を乗り越えるのに大事な事

貧乏にはつらい現実が付きまといがちで、人一倍窮地に立たされる事も多い。
しかし、この記事を読んでいるあなたは、幾度となる窮地を乗り越え今日を生きている事だろう。

人一倍の修羅場を乗り越えてきた人であるあなたは「人一倍しぶとく生きる事が出来る人」なのだ。
満たされ裕福に暮らしてきた人は窮地に立たされたとき、以外にもポッキリと折れてしまう物だが、あなたは違う。
人一倍しぶとく生きてきたアナタには人一倍の「力」が備わってきているはずだ。

時には逃げてもいい、休んでもいい、辛くて涙を流してもいい。
だって辛いんだから仕方がない。

そして、ひとしきり心と体を休めたら、また貧乏な生活を抜け出すための行動を起こしてみよう。
あなたが自分の目指す未来を掴めるよう応援している。

スポンサーリンク





 - 貧乏 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【貧乏】貧乏人のメリット
【貧乏】貧乏人のメリット

貧乏という言葉にポジティブな印象を持つ人は少ない。 実際に基本的に貧乏というのは …

【貧乏】貧乏生活に疲れた時の「癒し」について
【貧乏】貧乏生活に疲れた時の「癒し」について

貧乏生活に疲れ果てた・・・ もう全てが嫌になってきた・・・ そんなことを考えてい …

【貧乏】貧乏の原因 貧乏な生活を終わらせる為には必読!
【貧乏】貧乏の原因 貧乏な生活を終わらせる為には必読!

お金がなく、貧乏な生活に困っている人は、「貧乏の原因」という物を意識する必要があ …

【貧乏】貧乏生活を脱出する方法
【貧乏】貧乏生活を脱出する方法

貧乏生活に苦しんでいる人も多いのではないだろうか。 現代では、お金さえあれば何で …

【貧乏】生活苦と辛い状況 貧乏人の生活
【貧乏】生活苦と辛い状況 貧乏人の生活

俺は貧乏生活真っただ中の男の一人だ。 貧乏という物は正直つらいものだ。 他の人と …

【貧乏】貧乏とは
【貧乏】貧乏とは 貧しい生活を終わらせる為に

お金が無い状況に悩んでいる人も多い事だろう。 必要なお金が足りない、お金が足りな …

【貧乏】貧乏生活を乗り切るには 睡眠が大事!
【貧乏】貧乏生活を乗り切るには 睡眠が大事!

貧乏な生活をしていると体も心も疲弊してしまう。 貧乏はとてもつらいもので、貧乏人 …

【貧乏】貧乏生活とはどんなものか
【貧乏】貧乏生活とはどんなものか

貧乏な生活という物を今味わっている人も居るかもしれない。 貧乏とは程遠い裕福な生 …