ギャンブル依存症 克服

~ギャンブル依存を克服し輝かしい未来を手に入れるために~

【ギャンブル依存症】ギャンブルが好きだった 好きだったところまとめ

      2015/11/07


ギャンブルが好き。
俺は今となってはギャンブル依存症を克服、ギャンブルから足を洗う事が出来たが、かつてギャンブルをやっている時は好きだと感じていた。

 
ギャンブルに行く事で感じる事の出来る高揚感、あたった時の快感、自分だけが勝っているような優越感。
思い返すと下賤な思いを多く抱えていたと思う。

 
勝った時は自分自身をほめてやりたくなるような気にさえなった。
俺はギャンブルにいく事でようやく自分自身を認める事が出来るような気にさえなっていたこともある。

 
何とも心の寂しい話だ。

 
今となってはギャンブルのことを好きだったと過去形にする事が出来たが、一体ギャンブルのどういうところが好きだったんだろうか?
ギャンブルが好きだったところをまとめてみようと思う。

 

 
ギャンブルやめて11日目 : ギャンブルの好きだったところ

 

 

ギャンブルの好きだったところ まとめ

ギャンブルの好きだったところ
ギャンブルの何が好きだったのか?
ギャンブルと言っても色々な種類がある。俺もそれなりにいろいろな種類のギャンブルをしてきた方だ。

 
それぞれの賭け事に対して、好きだったところ、そうでなかったところがあるのだが共通して持っていた「好き」の気持ちがある。

  • 勝てば自分が強い人間だと思えた
  • 誰かに認められなくても生きて行けると思えた
  • 自分の道を進んでいるような気分になれた
  • 自分の人生をかけて戦っているような気分になれた
  • 営業さえしていれば、いつも俺の遊び相手になってくれた
  • そこに行けば必ず同じ目的を持つ誰かが居た
  • 一攫千金が狙えるかもしれない期待感に包まれる事が出来た

 
こうやって挙げてみると下衆だな~とか思ってしまうが、ギャンブルが好きだったところ言うのが総じてこういった理由だったのだ。
多分だが、俺は自分自身でどこかコンプレックスの様な物を感じていた気がする。

 
自分一人で生きていく力がなかった事や、他人に認められないと世間でいう勝ち組に慣れない事、熱くなれる事がなかった事。
色々な思いをギャンブルに行くことで満たしていたのではないかと思う。

 
友人は多い方だと思うが、正直友人と一緒に居ても「暇」な感じがある。
というのも、一緒にする事が無かっただからだ。

 
ギャンブルはそういった俺の暇を本当の意味でつぶしてくれる。
そういったところが好きだったのだ。

 
景気が低迷して、夢も希望もない社会でどうやって生きて行けと?と思っていた俺にとってギャンブルの一攫千金を狙う事が出来る要素が好きだった。
結果としてギャンブルに手を出して身を破滅させているんだから何とも言えないアホだったのだが、それでも、ひと時は夢を見る事が出来た。

 
これが、俺のギャンブルが好きだったところだ。
今までただ「ギャンブルが好き」という事しか考えていなかったが、冷静に思い返してみる意外な答えが見つかる物だ。

 

 

 

 

パチスロの好きだったところ まとめ

スロットの好きだったところ

俺はギャンブルのなかではパチスロをやることが一番多かった。
パチスロについては開店から閉店まで打つという動きを良くしたものだ。

色々と思い入れのあるパチスロだが何が好きだったのか、まとめてみる。

  • レバーを叩いてボーナスを引いた時の、「自力」の感じが楽しかった
  • 大音量でボーナスの確定音が鳴るのが快感だった
  • 自分だけドル箱を積んでいる時、優越感に浸れる(煙草がウマイ)
  • 激熱演出で期待が高まり、興奮できる
  • 好きな台で勝ち盛りが出来ると妙な安心感に包まれる
  • 高設定に見える当たり方をしているパチスロ台に座る事が出来ると嬉しい
  • ARTの出続けや連続当たりで興奮・快感を得る事が出来メダルを流すときの快感も得られる

 

 
思いつく限りを上げてみたが、意外と数が少ないものだ。
ギャンブル依存が強かったので俺の気持ちがただ盛り上がり過ぎていただけなのかもしれない。

 
ただ、こうやって書きだしてみると「やっぱ楽しかったんだな」とか思ってしまう。
思い返すと自分であたりを取りに行っているような感覚やずっと続くボーナス(ART)に大きな安心感と期待感を感じていた気がする。

 
ただ、やはりギャンブルはギャンブルだ。
行けばいくほど客が負けるようになっているのは変わらない。

 

 

 

 

パチンコの好きだったところ まとめ

パチンコの好きだったところ

  • 確変の連チャンが楽しい
  • だらだらと打つことが出来る
  • 役物の演出が多彩で動きがダイナミック
  • 大勝ちをするときは短時間である事が多かった
  • タバコを吸ってぼーっとすることが出来る

書き出して気が付いたことがある。
思った以上に好きだったと思う気持ちがわいてこない

単純にギャンブルとして見ていただけでゲーム性やらほとんど変わらないから楽しいから好きってわけではなかったのかもしれない。
疲れたときにぼーっとできる場所、同じ目的を持つ人たちはいるけどお互いに干渉してこない気楽さ、パチンコのそういうところが強いて言うのであれば好きだったのかもしれない。
 

 

 

 

競馬の好きだったところ まとめ

競馬の好きだったところ
競馬はのめり込むほどやったことはないが、ネット投票でよくやっていた。
実際に見に行く事もあったが、馬は男心を結構くすぐってくるものだ。

実際に競馬の好きだったところをまとめてみると

  • 馬がかっちょいい
  • 好きな馬が勝つと嬉しい
  • 当たるととんでもない額になることがある
  • 夢のバトルが見れる事があるのでストーリーがある

 

 
こ・・・これは・・・

 

 
普通に馬のレース見るだけで楽しめる!!!!!

 
一攫千金があるかもしれないが、競馬は定石のような賭け方でしか当たらない。
上位馬の間での争いとなるので万馬券なんてめったに出る物ではないのだ。

つまりは、ほとんど期待していないというのが個人的な見解。
馬は見る楽しさの方が強いという結果に至った。

 
新たな気づき。

 

 

 

 

競艇の好きだったところ まとめ

競艇の好きだったところ

競艇は良く友人家族と大きな大会が開催されるときに連れて行ってもらっていた。
友人家族は「見る」事を楽しんでいるようだったが、俺は「賭ける」事に魅力を感じていた。

もちろん見る事もとても楽しいのだが、それ以上に賭ける事にこそ意義を見出していると過去の自分を振り返ると思う。

  • 夢のバトルがある
  • どんでん返しが多いのでマンショウも普通にありえる
  • 予想屋が面白い(当たる人は当たるし・・・)
  • 音がとにかくカッコイイ
  • レース自体がどきどきハラハラする

 

 

 
競艇はとにかく倍率のでかい勝ちが多く発生している(俺のよく行っていた某品川は特に)
故に夢がでかくなりがちだった。

 

 
これについては完全に賭けに気持ちが持っていかれていたので
“これ以上の深入りは禁物”とう感じでギャンブル依存症だった俺でも自主規制を掛けるほど。

 

 
他にもちょろちょろとやったのはあったが
メイン所はこんなもんだろう。

 

 
こんな風に自分が好きだったところをまとめてみるとはっきりする事や気づくことが多いからギャンブル依存症に悩む人にとっては効果的な方法になるかもしれない。

 

 
「ギャンブル」と名のつくものは賭けるのではなく、「見るだけ」の立場を貫く事が一番なのではないかと、今では思う。

スポンサーリンク





 - ギャンブル依存症

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

元ギャンブラーが「夢」を持ってみた!!
【ギャンブル依存症】ギャンブラーを辞めた男が夢を持つ いつか空飛ぶ夢を見る

あるところに おじいさんとおばあさんが居ました おじいさんは山へパチンコに行き、 …

パチンコと主婦 何故パチンコを打ってしまうのか?
【パチンコ依存症】パチンコと主婦 何故パチンコを打ってしまうのか?

パチンコで問題になっているのが主婦のパチンコ問題だ。 今でこそ女性も社会に出て働 …

【パチンコ依存症】パチンコ依存症で借金 返済の計画とやること

パチンコ依存症になると、消費者金融に借りてまでパチンコをやるようになる。 パチン …

バイブルとなった本
【ギャンブル依存症】ギャンブル依存症に効く本 行きたい気持ちを抑える為に

個人的な話ではあるが、俺はギャンブルをやめて6日だ。   時間が過ぎる …

なぜギャンブルをやめられないのか?脳と記憶に答えがある!
【ギャンブル依存症】なぜギャンブルをやめられないのか?脳と記憶に答えがある!

今回からはギャンブル依存症を裏付けるさまざまな話を用いてギャンブル依存症の克服に …

パチンコ依存症 辛い!辞めれない!なぜ?
【パチンコ依存症】パチンコに行くのが辛い!辞めれない!なぜ?

多くの人を苦しめているパチンコ依存症 パチンコを始めとしたギャンブルへの依存症患 …

【ギャンブル依存症】パチンコで旦那・彼氏が借金 妻・彼女が言ってもギャンブルを辞めてくれない理由

旦那がパチンコで借金をしている。 子供が出来たのにパチンコをやめてくれる気配がな …

【ギャンブル依存症】ギャンブル依存症を自力で治療する方法と治療成功談

俺はギャンブル依存症だった、それもかなり重度の。 他にもギャンブル依存に悩んでい …

パチンコ・パチスロを辞めたいけど辞めたくない パブロフの犬になったアナタ
【ギャンブル依存症】パチンコ・パチスロを辞めたいけど辞めたくない パブロフの犬のアナタ

今、世間では「パチンコを辞めたいけど辞めたくない!」という人が続出している。 & …

24時間テレビのチャリティーランナーの価値
【24時間テレビ】マラソンランナー城嶋茂が生んだ価値ある走り

ギャンブルをやめて5日が経過した。   最初の3日と比べるとかなり行き …